生理中に脱毛しても問題ないの?

生理は女性ならではの生理現象ですよね。毎月やってくる不快さや痛み、気持ちの不安定さは分かっていても憂鬱になってしまいますよね。脱毛をしている人の中にはちょうどサロンに行く日と生理が重なってしまうこともあると思います。もし、あなたなら脱毛する日と生理が重なってしまった場合どうしますか?予約をしているから気が進まないけど行くと答えたあなた。それはNG行動なんです。

 

実は生理中は極力脱毛を控えたほうが良いのです。生理中の女性の体はホルモンバランスが乱れて非常に不安定な状態になっています。お肌とホルモンは非常に密接に結びついているので、生理中のお肌はホルモン同様に不安定で敏感な状態なのです。その時に脱毛をして、レーザーで刺激を与えるとトラブルを起こしかねません。生理中に脱毛しても問題ないの?また、生理中は体全体の免疫力も低下しています。
万が一、脱毛部位にトラブルが生じると通常では感染しないような菌に対しても感染しやすくなり、感染症や炎症を引き起こしてしまいます。このようなトラブルを引き起こすだけではなく、生理中は痛みにも敏感になります。

 

わざわざ生理中に脱毛をして痛い思いをする必要なんてないですよね。お肌をきれいにするための脱毛なのに、生理中に施術する事で肌を傷めてしまうと本末転倒です。特にデリケートゾーンの脱毛には細心の注意を払ってくださいね。

 

実際に、サロンでも生理中の脱毛はしてくれないお店が多いです。部位毎に施術をしてもらえるお店はありますが、デリケートゾーンに関してはほぼ100%生理中の脱毛は拒否されるでしょう。これは、お肌のトラブル予防だけではなく、衛生上の問題もあります。生理中は決して衛生的な状態だとは言えないですよね。逆に、生理中にも関わらず注意やアドバイスなしに普段と全く変わらない施術を行うお店はやめておいた方いいでしょう。

 

お店によっては、脱毛の振り替えをしてくれないところがあるので、自分の生理周期をきちんと把握して予約を入れるようにしてくださいね。

生理中に脱毛しても問題ないの?