すべすべのお肌

脱毛サロンと聞くとその方法がどんなものがあるのか気になります。最初に思い浮かぶのは何か軟膏ののような物を塗ってからテープか何かを貼って一気に剥がすという方法です。原始的ですがこの方法はテレビで時々見かけるのですがそれがサロンでの風景だったかは定かではありませんがインパクトの強い映像なので脱毛の方法としては定番なのかなという印象です。

 

もうひとつイメージする方法はレーザーを使った物です。実際に毛根にダメージを与えて脱毛する手段として聞いたことがあります。

 

いずれにしても最も気になるのは痛みの度合いがどのくらいなのかということです。テープで剥がすのは痛そうですが、レーザーもチクチクしそうなイメージです。もう一点気になるのがどのくらいの期間、脱毛期間が続くのかです。例えば頭の毛は一本抜いても同じところからまた生えてくるので毛根ごと抜いてもまだ毛は生きているなら脱毛サロンで処理した場合の効果もそれほど持続しないのでは、という懸念があります。美意識の高い人が利用するイメージ。

 

むだ毛の処理は、普段の服装に支障をきたさない程度であれば自分でもできるため、それでもわざわざ時間とお金をかけて脱毛サロンに通うという人は、かなり美意識が高いと思います。確かに、見られやすい脇や足は、カミソリで剃っても毛穴が目立つ場合もありますし、自分では見えない首の後ろや背中などは気になったりもしますが・・・。それでも妥協してしまったり、剃り跡が目立つようなときは露出を控えた格好をしてごまかしたりしています。また、完全に脱毛してしまうと、開いた毛穴から汗がよく出るようになると聞くので、脇の脱毛はリスクも付きまとう気がして、なかなか手を出す勇気がありません。

 

それでも、高い位置にあるものを取ったり、電車のつり革を掴んだり、旅行先で温泉に入ったりなど、気を遣わなければならない場面はたくさんありますし、そういうふとした時に脇がきれいな人を見ると羨ましいと思います。脱毛する代わりに汗が出やすくなるという噂は本当なのか、とか、時間やお金に余裕があれば、利用してみたいなとは思います。

すべすべのお肌