通いにくく、あまり行きたいとは思わない

接客、安全性、営業時間(通いやすさ)に関して、脱毛サロンのイメージを記載する。まず、接客について。時間制のため、対応がぞんざいなのではと気になる。(本当にムラなく処理出来ているのか等) マッサージのように、顧客は肌を露出し、無防備な状態になるため、定員の姿勢が伝わりやすい。脱毛サロンに通いなれている人は気にならないかも知れないが、通い初めはの人は、脱毛サロンの雰囲気が分からず、不安なため、余計に定員の雰囲気を敏感に受け取ってしまう。

 

次に安全性に関してだか、身体への影響も気になる。これだけ普及しているため、何らかの研究結果がでており、安全性はある程度保たれているのだと思う。しかし、身体に害はないのか、という部分は多少イメージとして残っている。

 

最後に、営業時間に関して。予約はすぐに埋まってしまい、通いにくいイメージがある。また、予約が取れず遠い日程で予約をするため、予約を忘れてしまう。リマインドメールがあると便利である。

 

また、平日、夜遅くまで働いている顧客にとっては、平日仕事終わりに通うことは出来ない。また、そのぶん休日に予定を入れるため、休日に脱毛サロンの時間をさくのが億劫である。平日の遅い時間まで予約できると通いやすくなる。高額なイメージ。
私はVIOラインについての脱毛を考えた事がありますが、調べてみるとバイト料だけでは厳しい金額でした。脇の脱毛に関しては安いと聞いた事がありますが、友人の話によると最初は脇や腕だけの脱毛に行ったところ他の部位も勧められ、セット価格の方が安いですよと言われセットの方にしてしまったそうです。若い女性にとって無駄毛というのは非常に大きな悩みですが、コスト的には厳しいかと思います。

 

脱毛サロンといってもエステで脱毛を行うのか、ちゃんとした医院で行うのかによっても大きな違いがあると思います。そして医療レーザーなどで脱毛する場合は相当な痛みも伴うと聞いた事があります。腕や脇や足は自己処理でも何とかなると思うので脱毛サロンに通おうと思うほどではないのですが、どうしてもVIOラインの自己処理となると埋没毛が出てしまったりカミソリや脱毛クリームでも根元から毛を除去する事は出来ずチクチク感、不快感が残ってしまいました。

 

VIOは自己処理が最も難しい無駄毛の部位だと思います。そして部位が部位であるため恥ずかしく、足を運ぶ勇気も必要です。
いつかは相談に行ってみたいと思いますが、今は金銭的にも精神的にも実行出来ずにいます。

通いにくく、あまり行きたいとは思わない