事前処理はカミソリでいいの?脱毛期間中も大丈夫?

一度脱毛してもらっても、しばらく経つとまたムダ毛が生えてきたり、施術し残した箇所のムダ毛が気になってきますよね。永久脱毛には何度も施術を重ねる必要がありますし、その間はどうしてもいくらかムダ毛が生えてきてしまいます。せっかく脱毛しているのに、生えてきたムダ毛をそのままにてしておくのは嫌ですよね。ですが、出来ることならば自分でカミソリで処理することは避けてください。

 

なぜなら、カミソリで処理してしまうと、皮膚も薄く削いでしまう事があり、お肌を傷つけてしまって肌ダメージの原因になってしまうからです。お肌に傷が付いていたり、肌荒れを起こしていると、サロンでの施術が出来なくなってしまう恐れがあるので、出来ることならカミソリでの自己処理は避けてください。もし自己処理を行う場合は、電気シェーバーを使用する事をお勧めします。

 

出来ることならば顔に使えるタイプを選ぶと、お肌に負担を掛けずに処理することができます。この場合でも、自己処理後には保湿ケアを行うことが大切です。脱毛期間中に剃刀で処理しても大丈夫?もしどうしても手元にカミソリしかなく、自己処理をしなければいけない場合は、お風呂で入浴ついでに処理することを避け、お風呂上りの清潔な素肌に、保湿クリームやオイル等でたっぷりと保湿を与えてから、出来るだけ毛並みにそってカミソリの刃を滑らせるようにして、お肌を傷つけないように処理してください。

 

カミソリで処理した後は再び保湿クリーム等で、たっぷりと保湿を与えてお肌を保護することを忘れずに行いましょう。いずれの方法をとるにしても、処理前と処理後の保湿ケアはたっぷりと行い、お肌にダメージが残らないように気をつけて処理することを心がけましょう。

 

自己処理の方法として毛抜きで抜く方法もありますが、毛を抜くタイプの自己処理は絶対行ってはいけません。なぜなら、脱毛施術は生えている毛に対して行うため、ムダ毛を抜くことで毛根に毛が無くなってしまいその毛穴に対して施術することができなくなってしまうからです。
また、抜いてしまうことで毛根の炎症が起こる可能性があり、そうなると施術出来なくなる恐れも出てきてしまいます。お肌にダメージを与えやすい方法であるため、エステに通っていなくても、出来る事なら毛抜きでの処理とカミソリでの処理は避けた方がお肌のためにもよいでしょう。

事前処理はカミソリでいいの?脱毛期間中も大丈夫?